こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。
久しぶりの投稿です。

「最近、僕は何をしているんだろう?」と自問自答的に問いかけてみて、

もしかしたら、僕のこと「最近、投稿がないけど、どうしてるかな?」

って心配してくださってる方もいるかもしれないと思って、

感謝の気持ちも込めて、近況をお伝えしておこうと思いました。

 

結論から言うと、おかげさまで元気に生き延びて、次のステップへの準備をぼちぼち始めることができています。

 

2月末に福山から大阪狭山に引っ越してきて、3月から大阪での新しい仕事と尾道の仕事を2拠点生活を続けながら掛け持ちで走り始めたものの、4月に入って大阪の仕事を辞めてしまいました。

 

その仕事を辞めるに至る経緯は約1ヶ月前のブログに書いていたのですが、削除要請があって、その記事を消してしまったので、記事を読まれた方には余計にご心配をおかけしたかもしれません。ごめんなさい。

ご心配いただいた方、ありがとうございます。僕は元気です❣

 

で、何をしているかと言うと、仕事を辞めて落ち込んでいたものの、そうしてばかりもいられず、就職活動をしながら、身近な生活の中に楽しみを見つける活動をしていました。

お天気の良い日には、IMG_8378

部屋の窓から見える大きな楠の下に行ってみて幹に触れて感触を確かめてみたり、

近所を歩き回って季節の花を愛でてみたり、

IMG_8375
IMG_8404
IMG_8402

四葉のクローバーや真っ赤なサクランボの実を見つけて心躍ったり、
IMG_8385


IMG_8389

温かい日差しや爽やかな風を肌で感じてみたり、

近所の公園のブランコに乗ってみたり、

すべり台を滑り降りてみたり、

 buranko
suberidai

けっこう怪しげなおっさんかもしれません。(笑)

でも僕は、こんなことが楽しくて、元気パワーの充電になるのです。

 

そして、その間、たくさんの方からご心配いただいて、声をかけていただいて、食事やお茶に誘ってもらったり、僕の話を聞いてくださったり、ビデオ通話で話してくださる方がいたり、求人情報を教えてくださる方がいたり、いっぱいいっぱい助けていただきました。

たくさんの優しい働きかけが、僕の元気回復にとても効きました。

 

自分でもハローワークに通って、本気で就職活動をしていました。

いくつか面接を受けて、この方たちと一緒に仕事をしたいと思える方たちともいくつかの事業所で出会うことができました。

まだ詳しいことはお伝えできませんが、最終的には、これまで多様な現場で経験を積んできた就労支援のお仕事を6月からさせていただくことになりました。

 

一時はどうなることかと思っていましたが、本当にたくさんの方に助けていただいて、ようやく次のステップに進めるようになりました。

せっかくだからこの機会にと思って、これまで就労支援のセミナーで培ってきたノウハウをひとつにまとめあげたカリキュラムを作成してワクワクしています。

 

というわけで、僕は元気に、また僕の物語の続きを紡ぎ始めます。

これからもどうぞよろしくお願いします。