ひとまち物語工房

キャリアカウンセリングとまちづくりの仕事をしている「ひとまち物語工房」の働き方や暮らし方を綴ります。

2020年06月

 こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

僕が大阪狭山に住居を構え、仕事も大阪狭山でさせていただいて、
ようやく腰を落ち着けて動き始めたことが徐々に伝わったのか、
この一週間ほどの間に嬉しいお誘いや相談のご依頼をたくさんいただきました。

IMG_8499


仕事終わりに毎日のように出かけたり、
帰宅してオンラインで会議をしたり、
ご相談に応じたりという日々が続いています。

 IMG_8501


お会いする方々とは、互いに思いを共有できる信頼関係が築かれていて、
会うたび話すたびに嬉しくて楽しくて、あっという間に時間が過ぎます。

IMG_8494

困ったときや悩んだ時に、僕を思い出して、いろいろなご相談を投げかけてくださることや
楽しいイベントに僕を仲間に加えて誘ってくださることがありがたくて、嬉しいです。

 

「誰もが自分らしくいきいきと働き暮らせる社会を創り出す」という思いに共感いただける方たちとつながり、
一緒に歩んでいけそうな予感を感じてワクワクの日々を送っています。

僕と一緒に歩きませんか?\(^o^)
IMG_8482

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです

きょうのお昼はお弁当を注文させていただきました。
FullSizeRender
FullSizeRender

しょうちゃんが配達に来てくれて、嬉しさも美味しさも倍増です❣️
しあわせ〜❤️
また次も注文するね(^o^)

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

只今毎月恒例の5日間限定抗がん剤服用キャンペーン期間中ではありますが、ちょこちょこ活動しています。

 IMG_8480

ひとまち物語工房のベランダ(バルコニー?)に対話スペースを設けました。

すぐそばに緑鮮やかな大きなクスノキがあり、そよ風に葉の揺れる音が耳に心地よく、時折、鳥のさえずりも聞こえ、少し遠くに目をやると金剛山が綺麗に見えます。
ここでいろんな人といろんな対話ができたら楽しいな。

 IMG_8479

こんなに素敵な環境だけど、まだお相手がいないので、きょうは一人でベランダランチ。^^

明太子パスタを作りましたよ。

キャンペーン期間が明けたら、夕焼けを見ながらベランダビールもやってみたいな。

 IMG_8476

そんなささやかな幸せを日々の暮らしの中につくり出して、暮らしています。

誰かここで僕と一緒に対話しながら暮らしてくれる人が見つかるといいな。\(^o^)

きょうは午前中、以前とてもお世話になった懐かしいまちのまち歩きに参加してきました。
きょうのコースは、僕にとっては、まち歩きが好きになるきっかけとなった場所でした。
何度も何度も歩いたコースだけど、あれからもう10年くらいこの場所に来ていなかった。

IMG_8454
その間にまちの様子もすっかり変わり、そのコースにある名所旧跡についての僕の記憶も薄れてしまったけれど、懐かしいまちで、懐かしい人にいっぱい会えて、たくさんの嬉しい笑顔に会えました。

まち歩きを終えて、昼食を一緒にいただいて、久しぶりの生中🍺てカンパ〜イ❣️(あー嬉しい瞬間の写真撮りわすれたぁ💦)

「このまちに戻って来ないの?」
「広島から大阪に戻って来て、ようやく大阪狭山で暮らしていける目処がついたので、まだしばらくは大阪狭山で頑張ります。」
「そう。まち歩きにもまた来てね。ここがあなたの本拠地だからね。」

そんな会話を交わしながら、しばらく離れていたのに、暖かい笑顔で僕を迎えてくれる人やまちへのありがたさを噛み締めました。

そして夜は、大阪狭山で仲間たちと一緒に立ち上げたファシリテーション勉強会「ふぁしたま」の定例会!だったんだけど、きょうは特別バージョンで、「はっとりさんおかえりなさい会」に❣️
IMG_8455

しばらくオンラインでしか会えなかったメンバーにも会えて、語り合い、笑いあい、笑顔あふれる会になりました。
だけどそれだけに終わることなく、リアルに合ってみてわかったこと、オンラインでは伝わり切れていないこと(特にリアルな場で雑談で出てくる話)にも気づけて、新たな学びもありました。

本当に本当にありがとうございます💕
とってもとってもありがたいです❣️嬉しいです😃

こんなにふらふらふらふら生きてる僕を迎えてくれる人がいて、帰っていけるまちがあることの喜びにどっぷり浸った一日になりました❤️
あ〜幸せ💕 

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

ひとまち物語工房ワークショップギャラリーに開設以来初めてのお客様がおみえになりました。

超うれしいです!

お客様と言っても、以前からの友達です。

金剛駅の近くにあるAEONで一緒に夕食の食材を買い出しして、ひとまち物語工房へ!

 

食べながら飲みながら、ゆったりと語り出すうちに、自ずとテーマが「仕事」になって、彼(残念ながら?お客様は男性です。^^)の今の仕事に対する思いや悩み、仕事を通して実現したいこと、僕が今の仕事に就くに至る経緯や、その過程で思ったこと考えたことなどを、互いに語り合い、聴き合い、問いかけ合う中で、それぞれに自分自身とも向き合いながら、対話は深まっていきました。

 IMG_8443


彼がめざしているのは、

「安心して(心を開いて)、何でも話し合える関係性を築く場をつくる」

ということなのかなと思いました。

その背景には、彼の学生時代の体験があり、その体験の一部に僕も関わらせてもらっていました。

 

しかし、そんな対話を交わすうちに彼の携帯に職場からの着信が!

緊急対応が必要な事態が発生したようで、彼に助けを求める電話でした。

優しくて、困っている人を見過ごすことができない彼は、悩んだ末に夜遅く職場に向かう決断をしました。

 

ひとまち物語工房をあとにする彼に、何でも引き受けて、抱え込んでしまわないように、自分を大切にするように、職場に戻ったら、上司とそのこともしっかり話し合うように伝えて、送り出しました。

 

ハプニングに対話が中断されたのは残念だったけど、彼にとって、僕にとって、あらためて仕事を通して創り出したいものを考え、ステップアップする良い機会になったと思います。

 

また今度、続きの対話をしようね。(^o^)v

 

 

 

 

↑このページのトップヘ