ひとまち物語工房

キャリアカウンセリングとまちづくりの仕事をしている「ひとまち物語工房」の働き方や暮らし方を綴ります。

2020年02月

IMG_8144

一昨日、福山から大阪に引っ越してきて、荷物も解かないままにその夜は大阪狭山市のファシリテーション勉強会「ふぁしたま」に参加しで、
引っ越し蕎麦とお赤飯で歓迎してもらい、昨日は、WSD(ワークショップデザイナー)の資格更新試験に行って、WSDの同期生8人でプチ同窓会!僕の大阪帰還を祝ってランチをご馳走になって、これからの活動に共感し合う仲間と熱く語り合って、
大阪狭山に帰って再活必需品を買って歩い駅からて住まいに戻る途中、左手の力が抜けて、持っていた荷物をとり落す。
住まいの近くまで帰ってきたものの、同じ建物が建ち並ぶ団地の中で自分の棟が見つけられずに迷子になって、
だんだん気分も悪くなり、左手が震え出し、これはヤバいと救急車を呼ぼうとしたけれど、携帯がうまく操作できない。
通りかかった人に助けを求めて、救急車を呼んでもらって、搬送される間

仲間たちと交わしたハグや握手の感覚を思い起こして自分を励ましながら、
転院してくる予定だった富永病院に救急搬送されて、点滴を入れてもらって少し落ち着いてきた。
ちょっと張り切って動きすぎたかな?σ^_^;
目下の課題は、参加申し込みをしていた今日の午後のSDGSのワークショップに行けるかどうか⁉️

今朝、看護師さんに左手の様子を聞かれて、「だいぶ動くようになりました。まだ少し感覚が鈍くて、飲み過ぎて二日酔いの時に手がむくんでいるような感覚です」とお伝えしたら「すごくわかりやすいですね!」という会話にほっこりした朝。😅
大丈夫❣️
元気です💕

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

きょう福山から大阪に引っ越して、活動の拠点を大阪に移します。

福山の女性に恋をして、大阪の妻に別れを告げて、一人で福山に来たものの、彼女に振られて、途方に暮れて、知り合いもいないまちで仕事を探して、日雇い労働から暮らし始めたのが2年前。

初めて出逢ったたくさんの人に助けていただいて、仕事に就いて、ようやく落ち着いてきた頃、病に倒れました。

病室で自分の「使命」やこれからの働き方を考えたとき、自分の持てる力や経験を活かして働きたいと思いました。

福山に来る前に大阪狭山市でさせていただいていた就労支援の仕事で関わった人たちと一緒に、「誰もが自分らしさを認め合い、活かしあって働き暮らせる社会」を創り出したいという思いが明確になって来ました。

この思いをカタチにするために大阪狭山市に活動の拠点を移します。
IMG_8137

あとどれくらいの時間が使えるのかわかりませんが、まだまだ元気に動ける幸せを噛み締めながら、新たな活動を一歩一歩進めてまいります。

どうぞこれからも「ひとまち物語工房」やはっとりの活動への応援よろしくお願いします❣️

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

就職が決まったことをお伝えしましたが、

ほっとする一方で、いろんなことが慌ただしく動き始めていて、

ちょっとアタフタしています。(^_^);;

 IMG_8077

最初は4月から新しい仕事が始まるなら3月中旬くらいまでに引越し先を決めて、

3月末にぽんっと移動すればいいやくらいに考えていました。

 

ところが、今回の新しいお仕事に就くにあたって、

事前にこちらの病状も含めていろいろやりとりをして、

面接を受けて、お話が進む中で3月からの勤務の依頼を受けることになりました。

 

今のお仕事の3月の勤務時間変更をお願いして調整して、

引越し先を探すスケジュールも前倒しして、動き始めました。

 

物件探しを初めてわかったのは、

身寄りがなく定職に就いていない僕は、

社会的な信用が何もないということ。

新しい就職先の内定通知の提示を求められました。

 とはいえ、内定通知をいただく前から動かなければ間に合わない!?

物件を見つけて、引越し業者を手配して、今の仕事と通院を続けながら3月から大阪の仕事も始めるとして、
引越し業者のスケジュールと合わせて、このタイミングしかないという日程で手配をかけながらも、

内定通知はいつ来るのだろうか?

賃貸契約の審査は通るのだろうか?

ハラハラしながらの日々を送っていました。

 

先日、内定通知をいただいて、賃貸契約の審査を待ちながら、

新しい仕事の顔合わせに2月中に大阪に来てほしいとの依頼を受け、

もうこの日しかないという日をお伝えしておいて、

こちらでの定期通院日に転院の手続きの依頼をしました。

3月末に引っ越すので転院の手配をしてほしいということは、以前から主治医の先生に伝えていたのですが、
予定が早まって、いきなりきょうで最終診察になるのでと、

すぐに転院先の大阪の病院に手配をかけてくださったものの、

大阪の病院から初診の日程の指定が来て、

その日は尾道の仕事の入っている日!

調整するには、2月中のこの日しかなかった顔合わせの日に尾道の仕事を移動するしかない。

 

僕の事情を考慮して調整いただいた各方面の方々にいっぱいご迷惑をおかけしています。

綱渡りをしながら針の穴に糸を通すようなスケジュール調整と修正を繰り返して、

それでも、まだまだ確定しないもこともあり、スケジュール的にも予算的にもギリギリで、
ちょっとストレスフルな今日この頃です。

 

でもまあ、なんとかなるんかなぁ?

なるようになるかなぁ?

なるようにしかならんよな。

乗り切るしかない

 

やるべきことは、できる範囲でやったつもり。

あとはちょっぴりスリルを楽しみながら、天命を待つとしよう(^o^)v

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 naiteituuchi

内定通知をいただきました‼

「就職できないキャリアコンサルタント(笑)←笑ろてる場合やない」の僕を拾ってくださる方と出会えて、お仕事をさせていただくことになりました。\(^o^)

 

キャリアコンサルタントとしてではなく、これまでの僕のややこしい経歴(笑)をご理解いただいてご採用くださいました。

ありがとうございます❣

 

この度の就職活動にあたり、たくさんの方にご心配いただき、お声がけいただき、就職することができました。

本当に感謝感謝です。

 

そして、その就職先は、尼崎に本部があり、地域づくり支援事業、社会起業家養成事業、就業支援事業、NPO支援事業、放課後児童クラブ事業など、幅広い事業を展開されているNPO法人シンフォニーです。

僕が配属されるのは、受託事業の一つである泉大津市市民活動支援センターになります。

 

住居は、以前まちづくりの活動でお世話になった方が親切な仲介業者さんをご紹介くださって、大阪狭山市で、安く借りられる3DKの物件を見つけることができました。

一人暮らしにしては、ちょっと広めの物件にしたのは、ここから自分自身の活動も始めていきたいから。^^

ここで一緒に暮らしてくれる人も見つかるといいのになぁ((^o^))

 

泉大津市市民活動支援センターでは、南大阪地域での市民活動のネットワークづくりを進めてまいります。

幸い南大阪には、これまでのお仕事でお世話になった方がたくさんいらっしゃいます。

大阪狭山市のみなさん、河内長野市のみなさん、富田林市のみなさん、堺市のみなさん、

太子町のみなさ〜ん!

少し足をのばして、和歌山にもお邪魔させていただくこともあるかも?

 

南大阪ではないけれど、まだまだたくさんのまちのみなさんにお世話になってきました。

八尾市のみなさん、大阪市のみなさん、東大阪市のみなさん、

ちょっと大阪から離れるけど、奈良県のみなさん、京都府のみなさん、兵庫県のみなさん、滋賀県のみなさ〜〜ん!

 

昨年の入院中からたくさんの方々にご心配いただき、励ましていただいて、ここにたどり着きました。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

本当は、お一人お一人にお目にかかりに伺いたいのですが、なかなかすぐには叶いません。

泉大津市市民活動支援センターに着任したらお知らせしますので、お近くにお越しの節には、是非お立ち寄りくださいね。(^_^)v

 

そして、泉大津市のみなさんにはこれからお世話になります。

初めまして!よろしくお願いします❣(^o^)

↑このページのトップヘ