ひとまち物語工房

キャリアカウンセリングとまちづくりの仕事をしている「ひとまち物語工房」の働き方や暮らし方を綴ります。

2019年12月

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

今年一年お世話になりました。

 IMG_7919

福山で暮らしはじめて1年半余りになります。

昨年から今年にかけて、僕には大激動の時期でした。

 

昨年、好きな人と暮らしたくて、家族と別れて、仕事も辞めて、大阪から福山へ引っ越して来て、

一から住むところと仕事を探して、福山に来てから出会った人に助けてもらいながら、

日雇いのバイトから始めて、

それなのに好きな人に振られてしまって、落ち込んで途方に暮れて、

それでもなんとか仕事も安定してきて、ようやく落ち着いてきたところで病に倒れました。

 

それでも今こうして振り返ってブログを書けるのも、たくさんの人と奇跡に助けていただけたから。

 

お金も仕事もないよそ者の僕に仕事を紹介してくださったり、イベントに誘ってくださったりした方。

生活困窮状態の僕に野菜や家電製品を譲ってくださった方々。

 

病に倒れた時に僕を助けてくださった方々。

難しい手術をして僕の命をつないでくださったお医者様。

入院治療生活を支えてくださった看護師や理学療法士、作業療法士をはじめ病院のスタッフの皆さん。

 

近くからも遠くからもお見舞いに来てくださった方々。

Facebookやお手紙などで励ましや応援の言葉をくださった方々。

ハグしてくれた方々。←特にこれすごく嬉しかったです。

 

退院後は、僕の状況を理解した上で、仕事の曜日や時間の調整をしてくださって、僕を気遣ってくださり、僕が働き続けることを助けてくださった職場の皆さん。

僕のカウンセリングやセミナーを受けてくださった皆さん。

 

そしてそして、今このブログを読んでくださっているあなた❣

ありがとうございます💕

 

おかげさまで、この激動の時期を乗り越えて、元気に年の瀬を迎え、新たな目標とともに新しい年を迎えることができそうです。

本当にたくさんのきらきら輝くような奇跡とご縁に感謝感謝の大晦日となりました。

ありがとうございました。

 

また来年も自分にできることを、頑張ってやっていこうと思います。

新たな目標につては、年が明けてから書きますね。

来年もよろしくお願いします。(^o^)

 

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

10連休に突入して、どこに行く予定もなく、ひま〜

というわけでもなく、

 

抗がん剤治療期間中だし、寒いし、

ずっと布団の中にいたいという気持ちもちょっとはあるけれど、

 

確かに抗がん剤服用中はちょっと疲れやすくて、

昼間も寝ていることもあるけれど、

 

その実態は?

きょうはお天気がいいので、朝からお洗濯してましたよ。

僕がいま暮らしているワンンルームマンションの部屋は、南側にベランダがあって、

冬でも晴れた日には暖かい日差しが差し込みます。

きょうも9時頃から13時頃までは日が射して、室内は暖かく、半袖Tシャツでも過ごせるくらい。

 IMG_7916


きょうはその暖かい間に楽しい妄想してました。

いやらしい妄想じゃないですよ。(笑)

来年からのお仕事を創るための企画をワクワクしながら考えてました。

 

もう少しまとまってきたら、発表しようかな?

10連休中にまとまるかな?

もうちょっと時間かかるかな?

 

そんなことを考えながら、ふと傍らの本に目をやると、

今年は病をきっかけに、今まで出会うことのなかった本にも出会えたな。

 IMG_7918

 

それもきょうの妄想にも影響してるんだなぁと感慨深い年の瀬です。

10連休ぜんぜん暇じゃないよ〜。(^o^)v

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

きょうは仕事納め。

今年一年のお仕事を無事終えることができました。

 IMG_7901

今年は病に倒れ、大変な年ではありましたが、

病を通して貴重な体験ができた良い年になりました。

 

たくさんの奇跡のような出来事に助けられて命をつないでいただいて、

たくさんの方々から励ましや応援をいただいて、

感謝感謝の一年になりました。

 

1ヶ月ほど入院して、職場の皆さんにもご迷惑をおかけしたけど、

いっぱい助けていただいて、

就労支援指導の指導者用マニュアルもできたし、

 

これから10日間のお休みに入ります。

10日間も無収入になるので、

どうしようかといろいろ考えて、

もちろん日雇いのバイトも考えはしたけれど、

 

昨日の通院で、今年の通院は一旦終了して、

きょうからまた抗がん剤治療の期間に突入しました。

 IMG_7911

今の体力で抗がん剤を服用しながらのバイトは危険かなと思ったので、

もう開き直ってゆっくりしようと決めました。

 

ここしばらくいろいろイベントへのお誘いもいただいたけど、全部お断りしちゃいました。

元気100%とはいかないけれど、まあなんとか元気にしていますので、ご心配なく。

 

今の時期に来年の仕事がまだ決まらないという不安と焦りはありますが、

お休みの期間は、来年に向けてゆっくり本でも読んで、

来年のお仕事を企てようと思います。

どうなることやら?(^o^);;

 

年末になって、米の備蓄が底をつくという緊急事態に見舞われながらも、

引き取り行けていなかった塾のバイトのお給料を、

親切にも塾長が届けに来てくださって、

米も食材も買うことができました。

 

 IMG_7912

いつも自転車操業で、綱渡り的な暮らしを続けてきましたが、

年明けの初出勤の電車賃もしっかり残せて、

なんとか無事に年を越せそうです。

 

そんな今夜の夕食は、

今年一年頑張ってきた自分へのご褒美として、

おでんを炊いて、ノンアルコールのビールで一人で乾杯!

 IMG_7913

 

世界には僕よりもっと大変な想いでいる人もたくさんいるでしょう。
刑務所の中で年を越す人もいます。

でも僕は、こんなにも豊かな気持ちで仕事納めの日の夜を迎えることができました。

ありがとうございます。

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

来年はもっと素敵な年にいたしましょう!\(^o^)

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

今週で今年のお仕事も終わりですね。

来年度に向けて就職活動を始めて2ヶ月が経とうとしています。

 

次々届く不採用の通知に落ち込み始めています。

就職できないキャリアコンサルタントなんて最低ですね。(笑)

 

そんな今日この頃、今のお仕事には、相変わらず楽しく通わせていただいていますが、

ある言葉を思い出しました。

 IMG_7797

刑務所の中で聞いた言葉です。

過失で逮捕されて、執行猶予がつくと思われていたところ、裁判で実刑判決の宣告を受けた時、

「お前は社会の役に立たないから、刑務所に入っていろ!」と言われ、社会から見放されたような気がすると。

 

今その言葉に少し共感できるような気がする。

でもその方は今の僕の気持ちよりももっと辛い気持ちで、その宣告を受けたのだと思います。

とても真面目な方で、それでも将来のために刑務所の中で勉強を続ける方でした。

 

刑務所の中でもいろんなことを考えさせていただいたり、気づかせていただいたりしています。

「いつか僕が向こう側の席に座ることもあるのだろうか?」

「その時どんな就労支援をしてもらえるのだろう?」なんて…。(^ ^);;

 

その方よりもはるかに歳を取り、病を抱え、何の肩書も実績もなく、ちゃんと会社勤めを続けてこなかった僕が、社会に受け入れられることはないのかもしれません。

 IMG_7810

たとえそうであったとしても、刑務所の中の方の未来を僕が応援したいと思うように、自分自信を奮い立たせて、あきらめることなく未来を拓こうと思います。\(^o^)

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

 

いよいよ押し詰まってきましたね。

尾道での今年のお仕事も来週で終了です。

 IMG_7796

今年は病に倒れながらも、なんとか復職を果たし、今なお続けられるのは、

仕事のやりがいはもちろん、尾道の職場への通勤が楽しいとうことも大きな要因だと感じています。

まちの雰囲気や趣が好きというのもありますが、それだけではないようです。
IMG_7772

季節によって、日に日に、差し込む光が変わり、風が変わり、彩りを変える尾道のまちの光景や空気の変化を楽しみながら通勤しています。

見慣れた何気ない景色の違った一面に出会えた時や、いつもは通り過ぎていた路傍に美しさを発見した時は、心躍らせて職場に向かえます。

 IMG_7793

きょうはどんな光景に出会えるかなと、ワクワクしながら通勤しています。

通勤が楽しいって、幸せだなぁと思います。
感謝!

↑このページのトップヘ