こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

きょうは、カードゲーム『SDGs de 地方創生』の説明会をさせていただきました。

 

公認ファシリテーターの研修修了後まだ実践の場を持てていなかったので、「OPEN STREET FUKUYAMA」で知り合った大学生に声をかけて、最小最催行人数6名でデビューの場を作ろうと思っていたのですが、6名は集まったものの、みんな授業やバイトとか忙しくて、時間が合わず、とりあえず説明だけをさせていただくことになりました。

 

6人はみんな同じ大学のサークル仲間なので、大学の教室でやる予定だったのが、外部の人間を呼んでやるのはダメと大学から言われたようで、止むを得ず、駅前の商業施設のフリースペースにゲリラ的に集まって、僕の小さなノートパソコンの画面を覗き込んでもらいながら説明しました。

 IMG_7521

この日のために、にわかに福山バージョンの説明スライドを作って、地方創生とSDGsとゲームの説明を約1時間させていただきました。

ここしばらく忙しいのと抗がん剤治療が重なって、準備不足の感は否めなかったけど、みんな真剣に聴いてくれて、興味も持ってもらえたようで、最後に「説明わかりやすかったです。ありがとうございました。」と言ってもらえたのが嬉しかったな。^^

 

この日来てくれたのは、都市経営学部と教育学部の学生さんたち。

未来のまちづくりは、みんな一人一人の思いや行動にかかっているんだよということ伝わったかな?

 

今度は、スケジュールを合わせて、ゲームをやろうね!(^o^)v