こんにちは、ひとまち物語工房の服部です。

 

きょうは、広島県福山市の内海町で開かれたUtsumi Fishermans FEST 2019に行ってきました。

 IMG_6967

福山市に住んでいながら初めて訪れた内海町は、福山市の南西の端にある島で、内海大橋で本土と結ばれています。

内海大橋は途中で大きく湾曲しているちょっと変わった美しい橋です。

 

内海町は潮の香りがするとても美しい町でした。

会場のクレセントビーチもとても穏やかで美しい浜でした。

 IMG_6979

地元の和太鼓グループの心踊る演奏で始まりました。

会場には、飲食やワークショップの出店があり、心地よいミュージシャンの演奏もあり、漁師が魚をさばくパフォーマンスがあり、海ではシーカヤックの体験もあり、そして目玉は内海の新鮮な魚の漁師の浜焼き。

内海の魅力が凝縮された素敵な心地よいイベントでした。

 

僕はこのイベントのボランティアスタッフに応募して、参加させていただきました。

僕は、一日中ひたすら炭火でイカを焼いていました。^^

 IMG_6978

イベント自体は、好天にも恵まれて、とてもとても楽しく素晴らしいものでした。

他のボランティアスタッフのみなさんとも、楽しくご一緒させていただきました。

 IMG_6977

でもそんな楽しい場にいながら、僕はなんだか切ない気分になった一日でした。

 

イベントに参加する幸せそうなお客さん達を見て、独り身の自分の寂しさを痛感しました。

 

そして、体力の衰えを痛感した一日でもありました。

 

僕の部屋から会場までは、自転車で片道2時間弱。

スタッフの集合時間に間に合うバスがなかったので、(車を持っていないので)止むを得ず自転車で出かけました。

 

往復約4時間の行程にヘトヘトになり、さらに火おこしをして、団扇であおいでいるうちに右腕が腱鞘炎になりました。

 

そういえば、年始の単発のアルバイトで一日腕を使う作業をした時にも腱鞘炎になったなあ。

 

イベント終了後のスタッフの打ち上げも、帰りの行程が心配で、早々に退散しました。

 

自転車で夜道を2時間走って部屋に戻り、お風呂に入って、腕に湿布をして、ブログを書いています。←いまここ。

 

体力落ちたなあ。

もう歳なんかな?

明日起き上がれるんかな?
なさけない。 

一人は寂しいな。

 

来年は、参加者として恋人と一緒に行きたいな。

恋人欲しいです。

誰か〜、こんな僕を助けてください。

 

また、あした。