こんにちは、ひとまち物語工房の服部です。

いよいよ押し詰まってきました。

 

きょうは福山未来共創塾のプロジェクトの打ち合わせに参加させていただきました。

 

福山未来共創塾(https://www.ourfutures.net/groups/161)は、「エリアやセクターの枠を超えて福山の地に集まったメンバーが、2050年の瀬戸内発の未来社会へと向かうためのプロジェクトと、そのファーストアクションを創出する、全4回の共創と学び合いの場」として開かれたワークショップです。

 

思いを持って集まったメンバーが、4回にわたって対話を重ねてさまざまなアイデアを練り、プロジェクト案をまとめてきました。

僕は、スケジュールがなかなか合わず、最後の第4回のセッションに参加させていただいて、その時に発表されたいくつかのプロジェクトのうちのひとつにメンバーとして加えていただきました。

 福山未来共創塾コールセッションチラシ

このプロジェクト推進に向けて、223日にプレゼンテーションのセッションが開かれます。

きょうはそれにエントリーするための事前準備の打ち合わせでした。

福山のまちに熱い思いを持つそうそうたるメンバーの中にまぜていただいて、何もわからず、何もできない状態ですが、とても面白く楽しくなりそうな予感です。

 

プロジェクトの内容は、今はまだ内緒ですが、またお知らせしますね。

こうした場に参加させていただいて、少しずつ福山に馴染んでいけたらと思います。

そして、福山の人とつながり、よき出会いに恵まれますように!^^

 

外は寒くなってきましたが、心が温まる打ち合わせでした。

これからがまた楽しみです。

 

では、あたあした。