ひとまち物語工房

キャリアカウンセリングとまちづくりの仕事をしている「ひとまち物語工房」の働き方や暮らし方を綴ります。

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。

前回の記事で僕の近況をお伝えしましたが、実はそれと並行して、

こっそり密かに進めていたことがあります。

それを今回はご報告させていただきますね。

 gallery

自室の一角に「ひとまち物語工房ワークショップギャラリー」を開設いたしました。

 

僕がワークショップを創るときに参考にしている本や、

読んでファシリテーションやカウンセリングを学んできた本たちを並べました。

それから、僕がワークショップに使う道具たちや

キャリアカウンセリングの場で使うために開発してきたワークシートなども

並べて展示しています。

 IMG_8425

思い返せば、ワークショップに出会って、会社勤めを辞めて、

そこから波乱万丈の人生が続いているようです。(笑)

 

そんな僕のワークショップ人生の展示場

「ひとまち物語工房ワークショップギャラリー」に

是非、遊びに来てください。

 

そして、「あっ!あの本知ってる」

「この本にはどんなことが書いてあるの?」

「これは、何に使うの?どうやって使うの?」

いろいろ問いかけてみたり、語りかけてみたりしてください。

すべてに答えられないかも知れないけれど、

問いかけ合い、語り合う中で、ワークショップ談義に花が咲き、

新たなワークショップのアイデアや企みが生まれたら嬉しいなと思っています。

 

ここで小さなワークショップや対話の場も開けたらいいなと思います。

お茶でも飲みながらゆったりと語り合い、

何か楽しいことや面白いことが生まれる場にしたいなと思っています。

そんな願いも込めて、小さなカフェスペースも設けました。

 IMG_8430

そして、さらにここがこれから社会に出ていこうとする若者たちのインキュベーションのような機能も少し果たせるといいなと思います。

コミュニケーションのゲームをしたり、読書会を開いてみたり、一人暮らしの準備として、料理を作ってみたり、みんなで料理を作ってホームパーティーを開けたらと楽しいだろうな、なんて妄想もしています。

 IMG_8427

是非来てくださいと言いながら、

南海高野線金剛駅からバスで約10分、さらにそこから徒歩15分のところにあるエレベーターのない団地の5階という、なかなかバリアフルな秘境ではありますが、

それでも是非是非遊びに来てね!\(^o^)

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。
久しぶりの投稿です。

「最近、僕は何をしているんだろう?」と自問自答的に問いかけてみて、

もしかしたら、僕のこと「最近、投稿がないけど、どうしてるかな?」

って心配してくださってる方もいるかもしれないと思って、

感謝の気持ちも込めて、近況をお伝えしておこうと思いました。

 

結論から言うと、おかげさまで元気に生き延びて、次のステップへの準備をぼちぼち始めることができています。

 

2月末に福山から大阪狭山に引っ越してきて、3月から大阪での新しい仕事と尾道の仕事を2拠点生活を続けながら掛け持ちで走り始めたものの、4月に入って大阪の仕事を辞めてしまいました。

 

その仕事を辞めるに至る経緯は約1ヶ月前のブログに書いていたのですが、削除要請があって、その記事を消してしまったので、記事を読まれた方には余計にご心配をおかけしたかもしれません。ごめんなさい。

ご心配いただいた方、ありがとうございます。僕は元気です❣

 

で、何をしているかと言うと、仕事を辞めて落ち込んでいたものの、そうしてばかりもいられず、就職活動をしながら、身近な生活の中に楽しみを見つける活動をしていました。

お天気の良い日には、IMG_8378

部屋の窓から見える大きな楠の下に行ってみて幹に触れて感触を確かめてみたり、

近所を歩き回って季節の花を愛でてみたり、

IMG_8375
IMG_8404
IMG_8402

四葉のクローバーや真っ赤なサクランボの実を見つけて心躍ったり、
IMG_8385


IMG_8389

温かい日差しや爽やかな風を肌で感じてみたり、

近所の公園のブランコに乗ってみたり、

すべり台を滑り降りてみたり、

 buranko
suberidai

けっこう怪しげなおっさんかもしれません。(笑)

でも僕は、こんなことが楽しくて、元気パワーの充電になるのです。

 

そして、その間、たくさんの方からご心配いただいて、声をかけていただいて、食事やお茶に誘ってもらったり、僕の話を聞いてくださったり、ビデオ通話で話してくださる方がいたり、求人情報を教えてくださる方がいたり、いっぱいいっぱい助けていただきました。

たくさんの優しい働きかけが、僕の元気回復にとても効きました。

 

自分でもハローワークに通って、本気で就職活動をしていました。

いくつか面接を受けて、この方たちと一緒に仕事をしたいと思える方たちともいくつかの事業所で出会うことができました。

まだ詳しいことはお伝えできませんが、最終的には、これまで多様な現場で経験を積んできた就労支援のお仕事を6月からさせていただくことになりました。

 

一時はどうなることかと思っていましたが、本当にたくさんの方に助けていただいて、ようやく次のステップに進めるようになりました。

せっかくだからこの機会にと思って、これまで就労支援のセミナーで培ってきたノウハウをひとつにまとめあげたカリキュラムを作成してワクワクしています。

 

というわけで、僕は元気に、また僕の物語の続きを紡ぎ始めます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

こんにちは、ひとまち物語工房のはっとりです。
お久しぶりの投稿です。

忙しく過酷な日々を送る中で、しばらく投稿も滞っていたので、

ご心配おかけしたかもしれませんが、

しっかり生き延びてま〜す。(^o^)

 

きょうはお仕事がお休みなので、引越し荷物のお片付けをします。

そして午後からは、大阪狭山のNPOで、
コロナ騒ぎが収まったら開催する予定のワークショップの打ち合わせに行きます。

 

少しずつですが、引越し荷物を整理して、一人暮らしの3DKの空間を、みんなが遊びに来てくれたり、語りに来てくれたりできる場にしたいと思っています。

僕がワークショップを創るときに参考にしている本や、ワークショップをするときに使う道具を展示したライブラリも作ろうと思っています。

そして、小さなワークショップも開ける場にしたいと思います。
この部屋を「ひとまち物語工房」としてみんなに開いていきたいと考えています。

まだ時間がかかりそうですが、準備ができたらまたお知らせしますので、遊びに来てくださいね。^^

 IMG_8296

そんな今の僕の心に響き、僕のここれからの人生に希望を与えてくれているのが、ひとまち物語工房のロゴをデザインしてくれたデザイナーさんで、10年来のお友達が、昨年僕が退院したときに僕を訪ねてきてくれて、プレゼントしてくれた僕の物語。

 ひとまち物語工房物語

あらためて読んでみて、

そうだようなぁ、としみじみ思っています。

「物語は続きます」

(^o^)v

↑このページのトップヘ